カテゴリ:肉食( 6 )

米国人が・・・3億人

アメリカ人の人口が今月にも3億人を超えるらしい。

さいあく。

2050年には4億人、2100年には6億人かといわれている。
(大規模災害などがなければ)

すえおそろしい。


中国も末恐ろしいけど・・・
肉の消費量が半端無いからなぁ、アメリカ。
いやなニュースです。
[PR]
by animalrights | 2006-10-02 23:57 | 肉食

ほげい

http://www.greenpeace.org/usa/news/whalers-caught-in-the-act

捕鯨って、日本人って「文化の問題だ」とか、「アメリカはさんざん脂のためにとりまくってたのに」とか、一生懸命正当化します。

でも、文化の問題って言っても、一部の地域を除いては、私たちは戦後の貧しいときに鯨肉が普及したわけだし・・もともとたべてないからねぇ。。
それに、動物を殺すことを、堂々と「日本の文化」とか言ってほしくない。
はずかしい。
日本国籍でいることが恥ずかしくなるじゃないですか。。。

あと、アメリカがさんざんむかしはとってたのに・・っていういいわけは、
「じゃぁAさんが人殺しをしたら、Bさんもしていいってことになるんですか?」
です。

他人の悪事は、自分の悪事の正当化には使えません!
[PR]
by animalrights | 2005-12-24 00:56 | 肉食

いつも受ける質問

いつもうけるばかばかしい質問。
すごいむかついてくることがある。

①(人以外の)雑食の動物が他の動物を食べようとしている場合は、止めたほうがいいのか?


ばかかい!?
人間が動物をコントロールすることが前提の人間中心的考えの典型だと思うけど?


毛皮についてだけど・・
②苦痛を与えないように殺せば毛皮を利用していいのか?


毛皮がどんな風に使われているかちゃんと目をあけて観察してくれ!装飾品ジャン!
動物は毛皮を取られる=死ぬ なんですよ?!
ちょっとは自分で想像して考えてくれ。
[PR]
by animalrights | 2005-12-07 16:25 | 肉食

肉食うなよ!

http://www.goveg.com/feat/agriprocessors/

お肉を食べている人たちは、この映像を見る義務がある。(断言)

トレーサビリティーとかいってるけど、本当の現状は何一つ把握していないと思う。
どんな苦しみを負って生きているのか、全ての肯定において苦痛があって、殺されるときなんて何一つ福祉がないんだから。

肉食ってる人は同じ目にあうべきだ。と怒りが抑えられなくなるくらいこの映像に映し出された真実は強烈。
[PR]
by animalrights | 2004-12-11 02:28 | 肉食
私がもう聞き飽きた言い訳がいくつかあります。

1 感謝して食べればいい
2 植物はいいわけ?
3 でもおいしいし
4 人間は本来肉を食べるようにできている
5 個人の自由でしょ?

こんなもんかな。

1ははっきり言って一番聞きたくない。殺された動物が感謝されてうれしいかっての。食べ物に感謝するなんてのはごく当たり前のことであって、あの悲惨な工場畜産を正当化する理由にはまったく関係のない話。

2も、ちょっと冷静に考えてみたらどう?ってのね。動物の植物の大きな違い、動物は痛みを感じる神経を持ってる。
そして殺された時点から動物は「死体」にかわる。植物はその種や一本の枝から再生していく生あるものであり続けることができる。

3 これを言う人は時代の流れに取り込まれた意志の力を持たない人なので、私にはお手上げです。とても想像力のない人です。何を言っても心に響きません。何か心理学的に研究の対象に値すると思う。

4 本来日本人は植物を食べるようにできています。地域によっては動物をたべる人もいます。植物の育たない他と交流の少ない場所に住む国の人たち。でも、いずれにしても工場畜産が生み出す自然とかけ離れた状態で育てられた動物の死体を食べるべきではない。

5 違います。だったら人殺しも個人の自由かっての。人間は欲求ではなく道徳にそって生活すべきじゃ。
[PR]
by animalrights | 2004-12-01 00:25 | 肉食

まだまだ危険

圧力があるのかあまり報道大きくありませんが、狂牛病はまだ日本国内で発生し続けています。
だめだっていっているのに、菜食の動物に肉を食べさせるから・・。


**27日、福島県内の業者から栃木県大田原市の屠殺場に連れて来られた雌の牛が、BSE(牛海綿状脳症)に感染した疑いがあると発表したそうです。
4歳1か月の乳牛だったそうです。散々牛乳を搾り取った後、牛乳が出なくなったら、たったの4歳で肉にしてお金に換えられてしまうわけです。

本来牛の寿命は20年。
でもひどい食料を与えられ胃はぼろぼろなので、たとえ殺されなくても20年は生きられないでしょう。
[PR]
by animalrights | 2004-10-28 14:47 | 肉食