動物の権利のために肉を止めてみませんか。


by animalrights
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:健康( 2 )

食べない!

今とっても興味深い本を読んでいます。
「不食」山田鷹夫著です。
食べないで生きていけるってわけ。

いくつか実例が出てくるんだけど、結構真実味がある。

現代の日本(など)は、飽食の時代です。

先日私の尊敬する先生がお話してくださいました。
食べ物があふれていることは、時代の終わりの前兆。
人間は、吐いて捨てるほどの食べ物を与えられると、次に娯楽を求める。娯楽を与えられると、人間は考えることを止めてしまう。(日々の性欲や食欲や金欲は別)
ひとつの時代の終わりは、そこから始まるのです。

多分みんなこの今の(見せ掛けの)民主主義(資本主義)はいつまでも続くと思っていると思いますが、それは都合のいい思い込みで、今まさに終わりに向かっていっているのですね。

次はどんな時代だろう。
今はみんな「お金」「お金」の時代(新しいタイプの経営者といわれる某氏なども、結局なんら新しくもなく、たんなるお金儲け主義の人。ばかばかしい)。次は災害におびえる、全てが壊れていく時代だろうな。通信網など意味を成さなくなるかも。災害(人災)で全てが破壊されるだろうから、今環境問題が動向と口だけでいろいろさわいで、人事のように気にかけようとして、小さな自己満足にしがみついているけど、そんなもの全部、この大きな流れの中ではあまり意味が内容に思う。
(だって、日本は環境破壊を嘆きながら、着実に森林を破壊して新しい建造物や道路を作っているんだから。自然の一部である動物もばしばし殺すし。大きな自然保護団体は殺すことを奨励しているんだからたちが悪い。彼らは「自然保護」じゃなくって「人間保護団体」だと思う。)
ウイルスに人間がおかされる時代かも。

早く次の時代が来ることを願う。
[PR]
by animalrights | 2004-12-03 00:16 | 健康
1夫をうんと太らせる
2酒をうんと飲ませる
3夫をいつもじっと座らせておく
4動物性脂肪をたくさん食べさせる
5塩分の多い食べ物に慣れさせる
6砂糖やお菓子をうんと食べさせる
7タバコを勧める
8夜更かしをさせる
9休暇旅行にいかせない
10しじゅう文句を言っていじめる

ハーバード大学 メイヤー教授


だそうです。
1太った人は嫌い。2酔っ払いは嫌い。3出不精の人は嫌い。4動物を食べる人は問題外。5ミネラル含んだ自然の塩であればまあまぁ。でも味覚障害名くらい塩分とったら死ぬだろうね。6は白砂糖は体に害しか与えません。やめましょう。特に漂白されたやつ。米あめとかてん菜とかメープルシュガーを勧めます。7は私は超嫌煙家、脂の臭いとか大嫌い。不潔な感じがする。8コリャしょうがないや。でも夜中の12時に眠っていないと出ないホルモンとかがあるらしい。9私には関係ないけど、私は旅行(人の多い場所は嫌い)が必要。10文句を言う立場にもなれ。
っていう私の意見は脇に置いといて、この10か条はうなずける内容ですね。

だけど、たとえ夫を早死にさせたくても、4番を実行するのは止めましょう。
[PR]
by animalrights | 2004-11-01 00:19 | 健康